十干お見合いパーティ

島崎 崇

私の十干相性占いは、単純でありながら、男女の相性を的確に予言します。この優れた相性占いを、お見合いパーティで活用しない手はありません。

十干相性占いを活用したお見合いパーティでは、各参加者は、十干相性占いに基づいて、相性の良い異性の中からパートナーを探します。これは、あたかも、男女の十干が、それぞれに相性の良い異性の十干を求めてお見合いパーティに参加しているかのようです。この様子から、十干相性占いを活用したお見合いパーティを、「十干お見合いパーティ」と名付けます。

実際に十干お見合いパーティを開催するには、事前に私の許可を得る必要があります。関心のあるお見合いパーティ主催者は、私宛てにE-mailでお問い合わせください。では、以下に、十干お見合いパーティの手順と、長所・短所を述べます。


手順

(1) お見合いパーティの参加者が、申し込み時に申告した生年月日から、予め各参加者の十干を求めておきます。

• 当日の飛び入り参加者についても、受け付け担当者が、参加者の生年月日から直ぐに十干を求めることができるように、訓練しておくと良いでしょう。

(2) お見合いパーティの会場では、受け付けの際、番号札等と共に、参加者の十干を記した名札(十干札)、及び十干相性占いを説明した書面を配布します。十干札は、主催者が予め人数分を用意しておきます。

• 例えば、男女それぞれに、甲1、甲2、甲3、... 乙1、乙2、... という名札を用意することで、番号札と十干札を一つに統合することも可能です。
• 十干の代わりに、10種類の文字、記号、或は図柄等を使用することもできます。特に、十干の性格を表す漢字(直仁烈礼泰柔義淡豪慈(著名人の十干占い参照))を用いると、分かりやすく、面白いでしょう。
• 十干相性占いを説明した書面には、参加者の十干と、相性の良い異性の十干が分かるように記載します。この書面は私が作成しますが、必要に応じて、私の認める範囲で編集することもできます。

(3) パーティの冒頭に、十干相性占いの概要を説明します。そして、なるべく相性の良い十干の中からパートナーを探すよう、参加者を促します。

(4) パーティ中、参加者は、相性の良い相手を中心に会話し、パートナーを吟味します。


参加者の長所・短所

1. 参加者は、自分と相性の良い異性、或は運命の人に出会うことが期待できます。

2. 漠然とパートナーを探す場合に比べると、各参加者は、相性の良い異性に対して集中的にアピールすることで、効率的にパートナーを探すことができます。

3. 十干相性占いに基づいて相性の良いパートナーを選んだ場合は、そうでない場合に比べ、相性に関して失敗するリスクを著しく低減することができます。その結果、交際・結婚後も良好な関係が続くことが期待されます。

4. たとえ、参加したパーティで良い異性が見つからなかった場合でも、十干相性占いの知識を、将来のパートナー選びに役立てることができます。

5. 他の同類のお見合いパーティに比べ、十干相性占いの付加価値の分だけ、参加費用が高くなると予想されます。

6. 十干相性占いに理解を示さない参加者、或は相性の良い異性に出会うことを目的としない参加者にとっては、十干に基づく制約が、自由行動の妨げになる可能性があります。


主催者の長所・短所

1. 十干お見合いパーティを開催するには、先ず、主催者が十干相性占いの信者になることが前提です。十干相性占いに目を通し、この相性占いの凄さを良く理解してください。その上で、パーティ当日に、参加者に対して十干相性占いを分かりやすく説明する必要があります。

2. 人気のある人への一極集中が解消され、かつ潜在的なカップルが絞り込まれるため、結果としてカップル成立率が向上します。そして、口コミ等で評判が広まることにより、新規参加者の増加が期待できます。一方で、相性が良いために、交際から結婚に至るカップルも増加し、その結果、リピーターは減少が見込まれます。

3. 一回の参加者数を100人程度まで増やすことが可能となります。しかし、余り大勢になると、カップルが成立しづらくなります。逆に、少人数(凡そ30人未満)のパーティは、潜在的なパートナーが少なすぎるため、望ましくありません。尚、大勢の場合は、時間節約の観点から、全ての異性に対して自己紹介するセッションは省略した方が良いでしょう。

4. 十干相性占いの活用がお見合いパーティに付加価値を与えるため、参加者(特に、占いに関心のある女性の参加者)を集めやすくなります。又、参加費を高めに設定することができます。

5. 十干相性占いを活用するには、私との打ち合わせ、十干札の作成、その他準備が必要です。又、十干相性占いの発案者である私に、相応の報酬を支払わなければなりません。


十干お見合いパーティの開催状況

2014年3月現在まで、十干お見合いパーティは開催されていません。


六十干支お見合いパーティ

十干相性占いの代わりに、六十干支相性占いをお見合いパーティに組み込むことも考えられます。六十干支相性占いは、2人の六十干支の組み合わせによって、相性を31通りに分類します。そのため、六十干支お見合いパーティは、十干お見合いパーティに比べて複雑化しています。それでも、実施者の理解力によっては、六十干支お見合いパーティも十分に実現可能です。尚、六十干支お見合いパーティを実施する場合も、事前に私の許可を得なければなりません。

六十干支お見合いパーティでは、相性の総合評価に基づいて、男女の相性ランクをA~Eの5段階に区分します。参加者には、総合評価のみを示します。3種の相性の内訳については、煩雑になり過ぎるため、説明しない方が良いでしょう。総合評価のランクは、十干の相性ランクと同じか1段違いになっていますが、信頼性が上がっています。お見合いパーティの実施者は、この点を考慮して、精密な六十干支相性占いか、それとも明快な十干相性占いを選択することになります。


他方面での活用

十干相性占いは、お見合いパーティ以外にも、様々な方面で活用することが可能です。例えば、街コンでも、同様に十干相性占いを活用することで、相性の良い男女のカップルを誕生させることができるでしょう。十干相性占いを活用した街コンについては、十干街コンを参照してください。

又、十干相性占いは、結婚相談事業に於いても、相性の良い異性を紹介することにより、相談者と事業者双方に有益な結果をもたらすことでしょう。その他、各種の婚活イベントにも応用可能です。何れにしても、十干相性占いの活用を検討している方は、私宛てにE-mailでお問い合わせください。


十干占い

十干自動占い
十干相性占い
六十干支相性占い
メール占い
手紙占い
異性紹介サービス

© 2013 島崎 崇
更新: 2014年3月23日